注文住宅は設計士さん選びもしっかりと!

注文住宅を建てる際に、何人かの設計士さんからご指名できるのでしたら、当然「自分の建てたい家を得意としている設計士さん」にお願いするのがいいでしょう。同じ会社に勤務する設計士さんでも、それぞれに得意分野があったりしますからね。

たとえば、外構の設計がやたらと上手な設計士さんもいますし、都会の住宅街の狭小住宅ばかりを設計してきたという設計士さんだっていますからね。それに二世帯住宅の設計をすることが多かった設計士さんもいるのです。

ですから、まずは「自分たちがどのようなマイホームを建てたいか」ということをある程度固めてから、設計士さんを探すといいでしょう。「どんな人でもいい」にしてしまいますと、担当する設計士さんの得意分野へと知らぬ間に誘導されていたりすることもありますからね。

注文住宅の成功や失敗は、担当する設計士さんに大きく関わっていたりもしますので、建設会社もそうですけれど、設計士さん選びもしっかりと。